カスタム

ハイパープロサスペンション

オランダのサスペンションです。
これはハイパープロサスペンションといいますが、本国のオランダでは全ての救急車に取付されています。
オランダ本国ではハイパープロがこのように扱われています。すばらしいことです。

ハーレーも、このサスペンションを付けることができます。
当店ではハイパープロを取り扱いしています。

当店では、ハイパープロに関する講習を受けています。そのため、車両ごとに適したチューニングが可能です。

ハイパープロの感想

当店のハイパープロ試乗車に5人の方に試乗してもらいましたら(平成28年6月現在)、以下のような感想を頂きました。
※みなさん、共通するのは、戻ってきた時にすごく笑顔。。。(笑)

そして、『すげー、乗りやすい!』と言って頂きました。

『こんなに乗りやすいって、なにが、ちょしたの?』(仙台弁で、ちょすとは弄るの意味)と聞かれましたので、『ハイパープロのサスペンションいれて、チューニングしましたよ』と答えました。

みなさん、サスペンションの違いを凄く感じておられました。
『サスペンションで、こんなに変わるなんて凄いね。地面を舐めるように走る。バイク乗るのが上手くなったように感じる』などなど、感想も頂きました。

サスペンションの重要性

サスペンションなんて付け替えればいいじゃん、なんて言う方は結構いらっしゃると思います。

しかしそれはちがいます!
サスペンションは、取り付けして終わりではありません!!
サスペンションチューニングは、きちんとしたサスペンションを付けて、きちんとしたチューニング施行をすれば、よい効果を得られます。
しかし、意味も解らぬままサスペンションをいじっては、もともこもありません。

当店ではハイパープロのサスペンションを扱っています。私自身も付けています。
私はこのサスペンションを選んでとても良かったと思います。乗る前にバイクを押すと軽く感じますし、乗っても効果はすぐにわかりました。
オススメのサスペンションNo.1です。

是非お気軽にお問い合わせください

当店は、ハイパープロサスペンションの講習を受けてサスペンションチューニングしています。
ハイパープロを組んでチューニングすれば、バイクに乗るのが楽しくなると思いますよ!
ご興味ある方、少しだけ気になった方、是非当店に遊びに来てください!

メニュー・スペック

サスペンションの交換は言ってみればだれでも出来ます。
しかし、サスペンションはつけて終わりではありません。

そのものを生かすもころすも全てはサスペンションの調整にかかっています。
いくら20万円のサスペンションを付けたからと言ってもそれは付けただけ…。
けしてその性能が発揮されてるとはけしていえないものです。
全ては調整=チューニングにかかっています。

ハイパープロの取り付けは、きちんとサグ値を計測することから始まります。計測したサグ値にもとずいてサスペンションチューニングを施します。

オイル交換

例 国産バイク250ccクラス・・・2,500円
ハーレー ツインカム エンジンオイル交換・・・鉱物油の場合5,000~7,000円(3Lを超える車両は+もう1本分の金額)税別

料金各種

マフラー製作・・・45,000円~(ハーレーの場合)(国産車はお問い合わせください)
タンク加工・・・お問い合わせください
タンク製作・・・お問い合わせください
フレーム加工・・・お問い合わせください
ステンレス、アルミ、鉄、他非鉄金属、塩ビなどの溶接、銅砲金のロウ付け・・・・・3,150円~
自動機による自動溶接・・・お問い合わせください
塗装・・・タンクの場合 21,000円~ 問合わせください
キャンディー・フレーク塗装・・・お問い合わせください

無料代車あります。250cc 2台。110cc スクーター 1台

ワンオフパーツ制作

さまざまな金属、鉄・ステンレス・アルミ・などなど。なんでも行います。銅・砲金などのロウ付けや溶接も行います。バイク以外のその他の構造物もお任せください。
修理やカスタム全般も行います。切った貼ったの外装製作やパーツ製作もします。
当店は、ハーレーは、ツインカム~ショベルを扱います。国産車もSRやレアなバイクや原付でも、カスタムや修理を承ります。部品の製作もお任せください!

各種加工などについて

ハーレーダビッドソン 及び 国産二輪車のカスタムもお任せください!
ハーレーの場合、既製品の車両専用パーツでも そのままでは合わないことが多いです。ボルトオンで装着できない場合が多いですが、その場合は加工が必要です。当店は加工も得意としています。ないものは作ります。合わないものは合わせます。
溶接を伴うカスタムは勿論、パーツ製作、外装一式製作、ワンオフでも複数個でも 製作できます。
車体丸ごとカスタム可能です。
まずは、お気軽にご相談くださいませ!!。

お持ち込み部品について

当店、お持込の部品や部材での作業もお受けしております。
ただし、大変申し訳ありませんが、以下の事にご了承いただき、ご納得の上でお持込くださいますようお願い申し上げます。
お持込部品及び部材について(アメーバブログへリンクします)

ギャラリー

« 2 2 »